MARS HEART

NEWS

ABOUT

WORKS & STORIES

ONLINE SHOPPING

CONTACT

TOP

守護竜 - Guardian Dragon -

GDrecord

 

 

守護者とされる竜の中でも、その中心に位置づけられている竜。

その守らんする姿勢そのまま身体的特徴になったかのように、鎧状の鱗に包まれている。

GDimageSQ

 

守護竜が守ろうとする対象は、生きるもの、物質、環境など多岐にわたり、それぞれが「何を守るか」「守るに値するかどうか」を判断し、寄り添い生きている。

その為、異なるものを守ろうとして、守護竜同士が対立する...という光景も見られる

他の竜たちよりも人との関わりが多く見られる守護竜たちは、その生態についての文献も多数残されている。

もっとも古い伝承の中には、ひとつの役目を終えた大きな守護竜がそのまま大地を守るように大山脈となり、”父竜の背骨”と呼ぶようになったというものもある。(その物語はまた別の機会に..)

守護を全うした守護竜たちのほとんどが、また次に寄り添う対象を探しに空へ飛び立つと言われるが、ごく稀に飛び立つことも出来ないほどに傷付いた姿も目撃されている。

 

その後、無事に飛び立てたのか...

負傷した守護竜については不思議なほどに記録がなく、まだまだ詳細がわかっていない。

back to TOP

Copyright © MARS HEART All Rights Reserved.